日記から面白ネタまで、なんでもありのJumble Contents。
by someko1209
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
>>>Diary
まず最初にお知らせを。
二月中旬くらいまでどろろ!…じゃなしにドロンします。テストやばいの。
ご了承くださいませ。(たまに浮上するかも…!)

ところでGyaOのターちゃんがついに最終回を迎えてしまいました。
月曜日はターちゃんとGT再放送でハァハァDay(笑)だったんですが寂しいなあ~。

d0057611_2112406.jpg

↑「どろろ」の百鬼丸。カットアウト大好き。私の絵はぼやけた方がカッコよく見えます。

完成した物をPictureに更新しました。宜しければそちらもどうぞ。
なかなか渋い色が出てくれて満足です。

「どろろ」と言えば映画化するそうですね。
触れまいと思っていましたが我慢の限界!ちょっと二言三言。
キャストを見る限りの予測ですが恋愛映画になるんでしょうか?
日本映画においては破格の20億円かけて製作するそうですが技術に偏った映画にするのでしょうか?
もしそうだとすれば本当に手塚治虫さんが伝えたかったこと、もっと汲み取ってもらいたかった。
魔神を倒すことで本当の人間に近づく中で「生きている」ということはどんな事なのかとか、
作品中に醜い妖怪が沢山出てくるけれど
本当に醜いのは自分の子供を生け贄にしてまで権力を欲しがる人などといった人間の心なんではないかとかとか。。。如何せん国語力がなくて上手くいえませんが。
まずキャストや技術云々よりも手塚さんのメッセージを大切にして欲しい。
(手塚さんは「妖怪ブームに乗って描いた」とのこのでしたが、当時を知らない私にはそうは思えませんでしたわ^^;)

一人でもどろろに興味を持ってもらえる人が増えるのは一ファンとして嬉しいことだけれど
この映画はたぶん見に行かない。

映画『どろろ』公式サイト

♪BGM:「最終列車」 / ムック
[PR]
by someko1209 | 2006-01-14 21:18 | Diary(pic.○)
<< >>>Site >>>Site >>